スマホが生活に欠かせないという方は多いのではないでしょうか。データもたくさん入っていて、1日はスマホに始まりスマホに終わるという方もおられるかもしれません。そんなスマホが壊れてしまったときはどうしますか。スマホ修理のポイントを紹介していきます。

物理的な故障のスマホ修理

スマホを落としてしまったり、水没させてしまったりしたときには物理的な故障となります。画面が割れることもあるので見た目にも明らかにわかる故障です。完全に直すためにはスマホ修理を行っている業者に依頼する必要があります。

物理的な故障の原因について

落としたり踏んだり、スマホ本体に過度の衝撃を与えてしまうと、本体は無事でも画面が割れてしまうことがあります。画面が割れた場合は、表面のガラスだけが破損している場合もありますし、その下の液晶まで破損…

物理的な故障が発生したときの対処法

スマートフォンを使っていると、手元が滑ってしまって道路や床に落下させるケースがたまにあります。落下の勢いが強い場合は、本体角や液晶面の破損といった重い症状になってしまい、再起動が不可能になったり画…

内部の故障に対するスマホ修理

スマホは落としたり、傷つけたりしていなくても内部が原因で故障することがあります。この場合もスマホ修理業者に依頼するのがベターですが、自分である程度直せるケースもあるのでその方法を覚えておくと役に立つかもしれません。

内部の故障からスマホを復活させるには?

内部の故障の原因を分析

困ったらとにかくスマホ修理業者へ

物理的な故障を直すための業者の選び方

様々な機種のパーツを扱っている業者を探そう

衝撃や落下などによる物理的なスマホの故障を直したい時には、画面やバッテリー、スピーカーなど様々な種類のパーツを扱っている業者を探すことがとても大事です。また、適切なパーツ交換をするうえで、機種ごとの特性を理解している優秀な技術者がいる業者に問い合わせをすることがおすすめです。最近では、スマホの分解や修理、パーツ交換などに必要な費用や修理期間について、全国各地の顧客に対して、ネット上で相談を受け付けている修理業者も少なくありません。そのため、突然のスマホの故障に対応をするにあたり、各業者の対応事例やリピーターの声などをチェックして、最後まで安心して修理をお願いできる業者を見極めることがポイントです。

修理が終わるまでの期間に注目しよう

物理的なスマホの故障の修理が終わるまでの期間は、故障の原因や、必要な修理の内容によって大きく事情が異なります。そこで、専門の修理業者の電話相談窓口やホームページを利用して、できるだけ自分のニーズに合うところを探すことがおすすめです。大手の修理業者の中には、店頭だけでなく宅配を利用した修理を行っているところも多くあり、身近なところに修理店が無い人も簡単に依頼ができます。なお、大掛かりなパーツ交換が必要ない修理であれば、当日から数日程度で仕上げてくれる業者もあります。その他、高額なパーツの交換をする場合には、修理期間ばかりでなく、各業者の修理代金の相場についても余裕を持って確認することが大事です。